AUBERCY(オーベルシー)フランス
オーベルシーは、1935年にアンドレ・オーベルシーによってパリで創業。創業者アンドレは、1950年にイギリス靴のスタイルを学ぶため渡英し、その後、イギリスの伝統とイタリアの創造性を融合させ、独自のスタイルを作り上げたました。オーベルシーは世界中の目の肥えた人々から認められる靴をつくるため、見えない部分も妥協することなく厳密でなければなりません。卓越したハンドメイド靴で名高いオーベルシーが、「オートクチュール」のレベルに達しているのは、常に極上のものを求める姿勢があるからだといえるでしょう。